読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Himematsu in Avalanches(サークル「木と木と木」冬コミ新刊)感想

Himematsu in Avalanches


コミケ87に向けて、姫松高校の同人誌を作りました。(22日 追記) : 木と木と木

 

 

怪物やくよじのさんの新刊。姫松高校参謀・末原恭子さんと高火力おデコちゃん・上重漫ちゃんの関係性について。昨年2月に発表された愛宕姉妹ののっぴきならぬ対決本といい、「ふたり」をとことん掘り下げるのが好き、なのかも。

 

続きを読む

冬コミお疲れ様でした C87雑感

既に二週間経ってしまいましたがあけましておめでとうございます、本年もどうぞよろしくお願いいたします。去年の記事数が記事数なので(9記事)そろそろブログタイトルを考え直さなければならないなあと思いました。もちろん思うだけです。

 

年末年始とPCが故障しておりブログ更新を思いっきりサボってましたが書きたいことは色々とありました。冬コミには2日目・3日目と参加しており、ゲットした同人誌の感想も溜まっていますが、その前にリハビリ的にそれ以外の雑感をつらつら連ねてみようかと思います。

  

続きを読む

ヤマノススメセカンドシーズン17話がくそやばかったという話

江畑諒真氏の才能についてです。天体のメソッドEDについても触れます

 

f:id:kanzo1984:20141111084532j:plain

f:id:kanzo1984:20141202224845j:plain

f:id:kanzo1984:20141111084155j:plain

 

上はヤマノススメセカンドシーズン17話と天体のメソッドEDのエンドクレジットの画像で、作画監督として江畑諒真氏の名前が記されています。これによると天メソEDは絵コンテ・演出・作画監督・原画を全てやっているらしく、ヤマノススメセカンド17話も原画を一人でこなしている様です。凄い

 

続きを読む

有珠山旅行記 / ネオ・ヴェネツィアとの類縁性について

 

長めです。基本は時系列順に徒然と。

 

 一日目

 

夏休み終盤も終盤、旅の最後に有珠山高校の舞台探訪をしてきました。

 

f:id:kanzo1984:20140809064544j:plain

 

続きを読む

【逆走自転車撲滅】良い自転車に乗って交通強者になろう!

少し前にそこそこいい自転車を買ったので、晴れた日は基本毎日気分良く乗っています。気分良く乗ってはいるのですが、まず間違いなく毎日出会ってはそんな気分を台無しにする存在が有ります。逆走自転車です。

 

つい先日も逆走自転車が正面から近づいてきて嫌な気分になりました、というか見かけない日の方が少ない。その度に左右どちらかによける訳ですが大抵の場合相手は避けてくれない。それでこっちが車道の中央寄りに避けることが多いけれど、法律違反の逆走自転車のせいでルールを遵守しているこっちが危険を犯すことになる訳です(十分に後ろを確認する余裕もなく右側に車線変更しなければならないこともある)。逆走自転車の運転手からは逆にこっちが邪魔者かのように見られることすらある。昨年末に自転車の逆走禁止(路側帯のそれであって、車道はもともと逆走禁止)が始まったけれどまだまだ周知徹底にはほど遠い感じ。長く地味な自転車ブームのあとに震災などもあり、特に都市部では通勤の足としても自転車に乗る人は増える一方、自転車専用路をはじめとしたインフラやルールの整備、一般の人々への知識の浸透はまだまだ追い付いていない。こうした過渡期にはどうしても色々なズレが大きいのは分かるけれど、毎日危険を感じている身としては一日も早くマシな状況になってもらいたい。というわけで俺が安心して楽しくチャリを漕げる国になって欲しいので、自転車で車道を逆走する馬鹿を少しでも減らすことを目的にこの記事を書いています。

 

続きを読む

【シノハユ】白築慕=小泉八雲説

この間なんとなく小泉八雲ラフカディオ・ハーン)の資料を読んでいたところ、シノハユの主人公の白築慕ちゃんに通ずる点を多数発見しました。まずはざっくりと小泉八雲の人物紹介。Wikipediaでも見てもらえばより詳細に分かります。

 

f:id:kanzo1984:20140419003909j:plain

続きを読む

咲-Saki-4期を待つにあたり

TVアニメ「咲-Saki-全国編」終わりましたね…。最終話13話もホント素晴らしい出来で、これからの可能性がはちきれんばかりにぶち込まれててワクワクが止まらない、もう何回見直したか分かりません、嘘です、今見ているのは9回目です。全13話の通算では昨日3桁の大台に乗りましたし、まだまだ増えることでしょう。早く続きが見たい!

 

 

さて、今日は少しいつもと毛色の違う記事です。

 

 

この間少し気になって咲-Saki-のBDの売上を検索してみました。

咲-Saki- - アニメDVD・BD売り上げまとめwiki

 

続きを読む